1019年12~1020年1月 九重楼出陣

おー、先月よりもさらに良くなっている感じがしますね
月は教えるのがうまいんだな。不器用そうなイメージですけどね
一生懸命なんだろうな…笑

これで全員討伐メンバーに入りました。ついに4人出陣ができる!!

先月初陣を終えた未明の素質はこんな感じ
決して文句のあるステータスではないんですけど、技火が燦然と輝きすぎているんだよな…。なんだろう…火が嫌いなのかな?ビビリだもんな 嫌いそうだな
マッチやライター扱うの怖いって人いると思うんですけれど(指に火が燃え移りそうで怖いってやつ)未明たぶんそれなんだろうな…
あと料理とかも苦手そう 逆に何が出来るんだよお前は

未明の悪口を言ったところで、出陣しましょう
先月も言った通り、益荒男刀出るまで九重楼にこもります。大江山には行きません
月と太陽は大江山という単語の意味の大きさをわかっていると思うからね

うわ~~~~~4人だ!!感動!!!
なかなか4人パーティできませんでしたからね

八起のいない八起苑を駆け抜けていきます

未明と火点が

「ここで太陽おばさんがサシでやりあってたんだよ!」 
「えー俺も見たかったなー」
とか会話していて 太陽が「おばさんじゃない!!!!!!!!」って剣を投げる光景が浮かびます

うわつよい
結構命中しますね。さすがの体風素質というべきか 壊し屋指名は正解だったかもしれません

火点のレベルアップ
未明とは対照的に技火がぐんぐん伸びていきます。火点は料理得意なんだろうな… え かわいいな…

ここで攻撃を外す未明

月「しょうがないな!僕がお手本をみせてやる…」

スカッ

太陽「……ププ~ッ(笑)」
月「おい!笑うな!!!!」

火点のレベルアップ かなりいい感じ
でも心火の上がりがちょっと低いですね。どちらかというと温厚な性格なのだろうな

ところで益荒男刀は…?

益荒男刀…

・・・・・・・・・・・・・・・

火点、やっぱ技火の上がりいいな…。益荒男刀ほしいよな?ほしいよな?お前

(たぶんどっちかというと火点より月&太陽のほうが躍起になっているんだろうな…)

未明も元気だな?うん…

…どうせ来月の予定もないですし、九重楼討伐…続行すっか!!!!!

未明と火点は「え!?ここで年越すの!?」てめちゃくちゃぶーたれて文句言っていそう 嫌だよな…。わかってる…

でも討伐続行したら赤火が出るから…

よしよし ラストに赤火があります ここで入手しましょう

本当にダメなんだな…。技火…
青年期になっても19のままだったら指さして爆笑してしまうな…

火葬…お前じゃない…違うんだ…

お前らでもない…

まずそもそも益荒男刀編成がめちゃくちゃレアなんですよね
九重楼自体入り組んでて敵シンボルに当たるのが難しいのに、益荒男刀編成がなかなかいないうえに、朱ノ首輪編成ばかりゴロゴロしてるんですよ
こんなことなら朱ノ首輪持ってきてやたノ黒蝿開放すればよかったな…
でもターン周りのあの仕組みを私があまりよく理解してなくて、その状態で朱ノ首輪使うの怖いんだよなぁ~!!!

赤火だ!!ウオオオオオオオ!!!!!!

益荒男刀!!!!!!!!!

ますらおt…

・・・・・・・・・・・・・・・

2ヶ月戦い詰めだったからね…。風呂も入りたくなるよね…。

うそ…?そんなことある…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です